• NEW

みちのとも 2019年07月号

価格: ¥200 (税込)
[ポイント還元 2ポイント~]
数量:

お気に入りに追加 お気に入りに追加済

返品についての詳細はこちら

twitter
  • お問い合わせ

道友社発行

おぢばの声や、教内の動きなどを伝える、天理教の月刊誌です。
神殿講話や折々の特集、ルポ、エッセーなどを通して、
教理や、にをいがけ・おたすけに役立つ情報を提供します。
教会長だけでなく、ようぼく・信者の方々にもお読みいただける内容です。

◎今号の内容


特集 ネット・ゲーム依存をめぐって
  ・インタビュー ネット・ゲーム依存の現状と危険性および支援について
      中雄 丈斗 / なかおファミリーケアセンター代表
  ・座談会 まず自分の心に意識を向け 感謝と喜びを相手に映す
        中雄 丈斗 なかおファミリーケアセンター代表 / 鈴木 顕太郎 東濱名分教会長
        / 山﨑 石根 美阪分教会長


5月月次祭神殿講話
  原典、ひながたを道しるべとして 親々から頂戴した徳を次の世代へ
   中山 治信 本部員


道の開拓者たち――初代の志 第7回 / 明城大教会 松井 忠作
  松井 龍一郎 4代会長

成人の道しるべ ――『天理教教典』をひもとく 第11回
  第三章 元の理 ―その⑤― 井上 護夫 天理教校本科実践課程主任

きょうだいへのまなざし―道と世界の思案― 第28回
  おてふりは教理の視覚的表現 永尾 教昭/本部員・天理大学学長

○第12回 社会福祉大会「子どもの貧困――私たちができること」から
  地域のつながりを強めて 人がこぼれにくい社会へ
   湯浅 誠 社会活動家・東京大学特任教授 NPO法人「全国こども食堂支援センターむすびえ」理事長

○道友社トークショー「山の辺の道を歩いて」から
  「魂」「ふるさと」を感じさせる〝日本最古の道〟の現代的価値
     片山 恭一 作家


ほか

バックナンバーをお求めの方は下記までお問い合わせください。
道友社業務課 書籍販売係 TEL0743-62-5388

商品カテゴリ

信仰

入門

メディア

ページトップへ