みちのとも 2021年12月号

価格: ¥210 (税込)
[ポイント還元 2ポイント~]
数量:

お気に入りに追加 お気に入りに追加済

返品についての詳細はこちら

twitter
  • お問い合わせ

道友社発行

おぢばの声や、教内の動きなどを伝える、天理教の月刊誌です。
神殿講話や折々の特集、ルポ、エッセーなどを通して、
教理や、にをいがけ・おたすけに役立つ情報を提供します。
教会長だけでなく、ようぼく・信者の方々にもお読みいただける内容です。

◎今号の内容
特集 いま薦めたい〝お道の本〟
 『教祖より聞きし話・高井猶吉』高井猶久 編
   深谷 太清 やまとよふき分教会長
 『天の定規 本席飯降伊蔵の生涯』道友社 編
   木下 恵美子 天浦分教会長夫人
 『おぢば今昔ばなし』今村 英太郎 著
   扇田 慶徳 結城分教会前会長
 『ひながた紀行 天理教教祖伝細見』道友社 編
   東馬場 郁生 天理大学副学長
 『かりものの理を生きる』竹川 俊治 著
   志賀 道雄 堀江分教会前会長
 『劇画 教祖物語 (愛読新装版)』原作:服部 武四郎  作画:中城 健雄
   上田 和子 浪華分教会長


秋季大祭神殿講話
  どんななかも教祖のひながたを頼りに この先の道を勇んでおたすけに歩もう
   内統領 宮森 与一郎 本部員

この月のおさしづ 11月
  明治三十七年十二月三十一日

「大日記」に見る道のあしあと 第13回
 明治年間のコレラについて (その二) 松田 理治 海外部次長兼翻訳課長

きょうだいへのまなざし―道と世界の思案― 第56回
  コロナ禍におけるおたすけ 永尾 教昭 本部員・天理大学学長

心つむぐ詩 第40回
  人のたすかりを願う気持ち / 草薙 充子

○道友社「全国社友大会」から 記念講演
  わたしと天理 ―芸能人生を支えてくれたもの / 妹尾 和夫

○みちのともプレイバック いまに生きる先人のことば
  教祖御存命の理  / 山澤爲次

 ほか

バックナンバーをお求めの方は下記までお問い合わせください。
道友社業務課 書籍販売係 TEL 0743-62-5388

商品カテゴリ

信仰

入門

メディア

ページトップへ