家族プラネタリウム 出会いとつながりのセラピー

価格: ¥1,296 (税込)
[ポイント還元 13ポイント~]
数量:

お気に入りに追加 お気に入りに追加済

返品についての詳細はこちら

twitter
  • お問い合わせ

早樫一男 著

人生にはさまざまな出会いがある。不思議な縁がある。その最たるものが、夫婦・親子のつながりだろう。?家族のかたち?が変容してきた現代。心理セラピーを通して家族問題に長年携わってきた著者が語る、家族のたすかりのストーリー!
星と星が結ばれて星座となるように、夫婦・親子の関わりには意味がある! 四六判並製 ・240ページ。

立ち読みできます。 ※角にカーソルをあわせるとページをめくれます。

Amazonで購入 立ち読みボタン


【目次】

  • 第1部 カウンセリングほっとナビ
  • 第1章「家族が語る物語」
     家族との初回面接のエピソードを中心に
  • 第2章「家族がつくる物語」
     家族との継続面接のエピソードを中心に
  • 第3章「家族と子供の物語」
     家族・子どもに関するエピソードを中心に
  • 第2部 お道の家族カウンセリング 私論・試論
  • 第1章「家族を支える物語」
     家族のおたすけの道しるべに
  • 第2章「十全のご守護」
     お道の家族カウンセリングのポイント
  • 第3章「ジェノグラム」
     命のつながりの不思議さに気づき、いまを大切に!
  • 第3部 ある家族の物語
  • 第1章「わが家族を振り返る」
  • 第2章「自分自身を振り返る」
  • 第3章「家族プラネタリウム」

【著者紹介】

早樫一男(はやかし かずお)
1952年京都市生まれ。追手門学院大学文学部心理学科卒。京都府の福知山、中央、宇治の各児童相談所長、児童自立支援施設長などを歴任、2011年より同志社大学教授。ファミリーセラピスト、日本臨床心理士、天理やまと文化会議委員、天理教彌生(やよい)布教所長。『人間いきいき通信』(天理時報特別号)に「カウンセリングほっとナビ」を連載中。著書に『親のココロ子のキモチ』(共著、道友社刊)など。

商品カテゴリ

信仰

入門

メディア

ページトップへ