子どもは犬から猫に変わる

価格: ¥1,080 (税込)
[ポイント還元 11ポイント~]
数量:

お気に入りに追加 お気に入りに追加済

返品についての詳細はこちら

twitter
  • お問い合わせ

【内容紹介】

20年間の若者とのカウンセリングから生まれた心の手引き書

子育てに悩む人 若者の育成に

悩んだり苦しんだりするときは、思い込みや固い信念にとらわれて、ものの一面しか見えていないことが多い。著者がカウンセラーの仕事を通して考えてきたことを“視点を変えてみる”ことをテーマにしてまとめる。

古市 俊郎著/養徳社発行/B6判/208ページ。

著者:古市 俊郎

カウンセラー歴20年。2500人の若者のカウンセリングを行ってきた。産業カウンセラー。天理教福之泉分教会長。

1952年、金沢市生まれ。1974年、金沢大学理学部数学科卒業。石川県立高等学校教諭を3年間勤め退職。
1996年より金沢市教育相談センター教育相談員を経て、
現在、心療内科カウンセラー、公立中学校スクールカウンセラー、
大学学生相談室カウンセラー、看護専門学校非常勤講師、
産業カウンセラーとして派遣のカウンセラーやメンタルヘルス研修講師などを務める。

著書に『親のココロ 子のキモチ』『人生相談セレクション』(いずれも共著・道友社刊)がある。

目次

  • 思春期は子どもが猫に変わる時
  • ロンドンでは鬼ごっこの鬼はどのようにして決めるのか?
  • 動物園の動物はなぜストレスを抱えたか
  • 子ども観で子育てが変わる――あなたにとって子どもとは?
  • 子どもは親が思うほど子どもではない
  • なぜ彼女は小学五年生から化粧をしてきたのだろう
  • 小さい子は体験中にかける言葉が身につく
  • 人にものを伝えるとき 伝わった分だけが正味である
  • 観音さまはなぜ観音さまなのだろうか
  • 起立性調節障害と診断された中学一年生の女の子
  • 起立性調節障害と診断された高一の娘
  • “無くて七癖”は心の窓
  • そもそも“ふつうの子”は存在しない
  • 親の仕事には終わりがある
  • 心に栄養をとる二つの法則
  • 過去も他人も変えられる
  • 雑談力をつけるためには
  • 相談者の気分そのタイプを知る
  • 逆から見る逆に考えることで気づくこと
  • これから“就活”をする人にいいたいこと
  • 家族がもつ五つの機能と家族の未来
  • 夫婦は「五分と五つ」
  • 人生を四季にたとえて考える――四つの時期の意味
  • あとがき

商品カテゴリ

信仰

入門

メディア

ページトップへ